Web shop 一周年!

  • 2008.11.29 Saturday
  • 15:59
1周年祝リース
 なんとこの11月末で長い間悲願だったHP開設から1年がたちました祝
 自家栽培のドライフラワーのリース・アレンジメントを販売するエンジェル・リース工房を立ち上げてからちょうど20周年に当たる年になりました。
 思い返せばこの一年・・・いやいやいろいろありました困惑
 だいたいこんな山奥の光通信はおろかADSLもきていないところでダイヤルアップでつないでお店やってけるんだろうかというのが最大の難点でした。
 必死になっていろんなデータを入力してやっとの思いでつなぐと時間切れでデータが全部消えてしまったり!撃沈
 パソコンPCの操作にしても知らないことだらけの状態でスタートしたもので、写真の大きさひとつ変えるのも大変でした汗
 そんなこんなでやっているうちに、ある日リンク先の方からもらったメールメールブルーに「わかりやすくてカッコいいHPですね」と書いてあったのにびっくり!その言葉がものすごく励みになりましたポッ
 デパートなどで対面販売するのと違ってなかなかお客様がみえにくいのがむずかしくも寂しくもありますが、うれしいメールメールピンクをいただくこともありがんばっていけそうです。

 ここ富良野の山奥からHPで発信していくことのむずかしさと喜びを半分ずつ味わったような一年でしたおはな
 2年目の「クリスマスキャンペーン」から次の一年がまたスタートです!
 人気ブログランキング  にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ にほんブログ村 花ブログ 押し花・ドライフラワーへ 『リースの輪!』 のランキングは?

工房創立20周年記念企画『真夏のアウトレットセール』!

  • 2008.08.02 Saturday
  • 09:13
希望の虹
 20年前の8月8日、ここ南富良野の高原にてエンジェル・リース工房がスタートしました。
 天使の頭上の環をリースに見立てたのがエンジェル・リースの由来です。
 南富良野の物産センターや全国のデパートでの北海道物産展での販売のほか、口コミや通販などで少しずつリースの輪が広がっていきました。
 花を育てて、ドライフラワーを作り、リースやアレンジメントを製作する小さな工房ですが、たくさんのお花好きの方々に支えられてきた20年でしたおはな

 この記念すべき20年というひとつの節目の時期に、感謝の気持ちを込めて『真夏のアウトレットセール』を実施中です。
 HPにアップしている商品の中から選んだ17点を10〜30%OFFでご提供します。
 例えば、ゴージャスなピンクのしゃくやくを8本も使っている『しゃくやくのアレンジメント』4800円→3600円(25%OFF)。
 山ぶどうのつるに妖精ピックルが止まっている『ピックルリース』1050円→750円(30%OFF)などなど。お買い得のものがいっぱいです!
 プレゼントプレゼントにご自宅用家にどうぞご利用下さい。
 さらに当ブログの「フィンランドの素敵なもの」でもご紹介しているマリメッコのペーパーナプキンを商品8800円以上お買い上げの方先着5名様にプレゼントとしてご用意しています。
 この機会にお気に入りが見つかりましたらどうぞお早めに・・GO!

真夏のアウトレットセール 【お買い得なアウトレット商品はこちら】



人気ブログランキング  『リースの輪!』 のランキングは?

心に響くお客様のことば

  • 2008.06.10 Tuesday
  • 15:08
初夏の高原
 6月も中旬に入り、富良野の高原もようやく初夏らしい気候になってきました晴れ
 15日の『父の日』も迫ってまいりましたが、プレゼントプレゼントは、もうお決まりですか?
 エンジェル・リース工房では、先月の母の日キャンペーンで新登場の『母の日リース』がおかげ様で大変好評だったのですが、一昨日『母の日リース』をお買い上げになったK様より大変嬉しいメールメールピンクを受け取りました。
 リースを差し上げたお母様がとても喜んでくださったことやキャンペーンプレゼントの『てるてるポプリ』の香りに癒されていますとあり、最後の『本当に嬉しかったのでメールしました。』という一文が、わたしの心に響いてきました。

 エンジェルリース工房の20年のあゆみの中で、このような「いつまでも心に残ることば」をかけていただいたことをふと思い出しました。
 数年前、神戸のHデパートの北海道物産展の会場でのことです。ドライフラワーのリース、アレンジメント、流木のアレンジメントなどかなり広いスペースで展示していたコーナーを大変熱心に見ている女性がいました。
 その方は私のそばに来ると、『あなたの作品にはどれも「愛」が感じられます。』とおっしゃったのです!ポッ
 花を育てて乾燥させて、作品を作っていますなどの説明をしたわけではないのに、作品からにじみ出ている何かを感じてくださったのでしょうか。
 お客様の感性に驚くと同時に、品物を売っているのに反対に頂いてるものもあるんだなあとつくづく思いますおはな
人気ブログランキング  『リースの輪!』 のランキングは?

リースから流木アレンジメントまで

  • 2008.05.03 Saturday
  • 11:53
リースやアレンジメント
 エンジェル・リース工房という名称の通り、88年にスタートしてからしばらくは、リースのみを製作していました。
 リースの内側と外側の2重の輪から成るその形とそこに込められたメッセージに強く惹かれ、古い歴史を持っているところも気に入りました。
 ドライフラワーのリース、木の実のリース、ナチュラルなつるのリースなどのいろいろなリースをつくるのが楽しくて仕方がありませんでした♪
 そのうちに、地元の南富良野では、観光客路線バスの方が増えてきたため、おみやげという需要が出てきました。
 そこで、小さなかべ飾りなどのアレンジをたくさん作るようになりました。
 その後、壁に飾るものだけではなく、卓上に置く飾り物をということで、ツリー型のアレンジ、バスケットアレンジ、トピアリーなども手がけるようになりました。
 全国の北海道物産展飛行機でも各種リース、各種アレンジメント、アレンジ小物、ポプリ、ドライフラワー束など作品のバリエーションが広がっていきました。
 けれども、作品の種類や数がどんどん増え、多忙を極めていく一方で、まだ何か満たされない思いがありました。
そんな状況の中で出会ったのが・・・流木でしたひらめき
 流木は、これまでの作品のように、色鮮やかなドライフラワーよりも、むしろ少し時間が経過してひなびた雰囲気のドライフラワーと相性が良かったりして、新しい境地が見えてきて、とても新鮮でした。
 私自身が流木に癒されていたのかもしれません。

 20年過ぎてみて今思うのは、工房の原点ともいえる「リース」の魅力をもっともっとたくさんの方に伝えたい☆

 今日まで本当にいろいろな方々からかけていただいた言葉――
「これからも素敵なリースを作ってくださいね。」
 今、改めてかみしめていますおはな

人気ブログランキング  『リースの輪!』 のランキングは?

エンジェル・リース工房のお客様☆

  • 2008.03.22 Saturday
  • 15:34
ガラスのプレゼント
 エンジェルリース工房を立ち上げて5年後に、念願の工房がオープンしました♪。といっても古い建物の壁を白く塗ってそこで製作した物を飾ったり、農園の花を乾燥させてドライフラワーにしたりする専用の場所が出来たということなのですが、当時は画期的なことでした。自分だけの作業場であり、ゆっくりとお客様にお茶を出せる場でもありホットコーヒー、古くてもありがたい私の城となりました☆
 工房オープンの知らせを聞いて最初にやって来た当時帯広在住のMさんとTさん。お二人から思いがけなくプレゼントをいただきましたプレゼント。・・さわやかなグリーンの水差しとコップのセットです。お二人の心遣いに感激してウルウルしてしまいましたポロリ。工房オープンの記念として今も大切に使っています。

 その後もいろいろな方が工房を訪れてくださいました。
 長い間「秋の北海道物産展」の折にお邪魔していた思い出深い四日市のマツザカヤ。そこで出会いがあったお客様の中には、はるばるリース工房を訪ねてこられた方が何人かいらっしゃいました。
 そういえば、初めて工房に入ってきた方は、「なんかいい香りがしますねえ。」と皆さん同じことをおっしゃいます。私はあまり感じなくなってしまっているのですが、工房にはナチュラルなドライフラワーのなつかしいような優しい香りが漂っているようです。
 エンジェルリース工房には、そんなほのかな香りとお客様との思い出がたくさん積み重なっていますおはな

人気ブログランキング  『リースの輪!』 のランキングは?

北海道物産展と雪道トンネル

  • 2008.03.08 Saturday
  • 15:52
雪道トンネル

 エンジェルリース工房を始めて5年経つ頃から、全国各地のデパートの「北海道物産展」に出かけるようになりました。北は北海道から(おっと地元でした・・)南は鹿児島まで飛行機
 北海道物産展は、秋に開催されるものが多いのですが、春の開催時期のものもあり、物産展前の約1ヶ月はリースやアレンジメントの製作のため昼夜を問わず工房に通うので、吹雪だろうが腰までの雪だろうが行かねばなりません。(家から工房までは1分なのですが・・)この時期は積雪量が増え、工房前には名物の(?)吹き溜まりによる雪が、なんと背丈よりも高くなっているのです!
 以前工房のドアが外開きだった頃は、やっとのことで工房にたどり着いてもドアの前の雪かきがまた一仕事でした。ようやく工房に出入りできるようになっても、次の日にまた埋まってしまう・・撃沈そんなことの繰り返しでしたが、ついに夫がドアを内開きに変えてくれましたグッド冬に工房のドアがすっと開くというのはありがたいことです☆。
 写真は工房の前から道路を望んだアングルです。完全にトンネルの雪道になっています。道路のきわなので、雪がたくさん降って除雪車が出動すると埋まってしまう運命の雪道ですパクッものすごく大変な暮らしのようですが、冬の運動不足解消にもなるし、ゆっくりペースでやればけっこう楽しめるものですゆき

 

人気ブログランキング 『リースの輪!』 のランキングは?

リースは幸福のシンボル(20年のあゆみ その2)

  • 2008.01.21 Monday
  • 21:06
リースがいっぱい

 ドライフラワーのリースを作り始めて5年目のことでした。初めて北海道物産展のオファーが来て大阪の阪神デパートで販売しているとき、Wさんがご自分の結婚式の引き出物にリースを使いたいということで20cmのリース57個の注文をいただきました!

初めての大口一括注文に驚き戸惑いながらも・・何だか世間からちゃんと認めていただいたような喜びもフツフツと湧いてきたことを覚えています☆
しかし、何せ時間がない!ということで、どんどこ作っては工房の壁に飾り、作っては飾りの日々でした。そんなある晩、壁にかかったたくさんのリースがUFOになって飛んでいってしまったという夢を見てしまったのでした汗次の朝、あわてて工房へリースを見に行きましたジョギング
57個のリースは、一つ一つ箱に収められて無事Wさんの元にとついでいきました。

 リースには永遠の愛を示したり、幸福や幸運をもたらすという言い伝えがあるので、おめでたいイベントにはピッタリなのです。
その後、結婚祝としてたくさんのリースを作り続けていますが、Wさんの引き出物リースのことは忘れられません・・・おはな

ドライフラワーをつくろう!(20年のあゆみ その1)

  • 2008.01.10 Thursday
  • 15:31


 今からおよそ22年前、一家4人でこの地に移住して来ました家
道端に咲くヤマハハコの花との出会いは運命的なものだったと言えましょう。「ドライフラワーを作ってみよう☆」

するとまた運命的な出来事が・・・なんとディズニーランドへの往復航空券があたったのです!ディズニーランドじゃなくて「むーあん」に行こうひらめきということでドライフラワーショップの「むーあん」を訪ね、そこでいろいろお話を伺ったのが今も交流のあるYさんです。
 むーあんに行って私はドライフラワーにすっかり魅了されてしまいました。桜
  いろいろな種類の花をドライにするためには花を栽培することが不可欠でした。まずはポピュラーなムギワラギク、スターチスなどから育て始めましたが、立派な花が咲くまでには長い年月がかかりました。それでも新しい種類のドライフラワーを求めていく気持ちは募るばかり・・・
 そんなときタネやさんで紹介していただいたのが、占冠村にあるアイリスガーデンの店主Iさんでした。
「これもドライになるんじゃない?」という調子でいろいろトライしてみる喜びをみつけました。
 写真のアレンジに使っているブルーのりんどうもIさんに分けていただいたもの。もう確実に10年は経っていますね。
畑を彩る花たちはうちの財産とも言えるでしょう花
ちなみに写真の花器はフィンランドのアールトのデザインで湖をかたどったもの。(いただきもの)
 前回のブログの足跡のクイズの答えはうさぎでしたグッド

20年のあゆみ

  • 2008.01.01 Tuesday
  • 00:00

新しい年がやってきました。今年はなんとエンジェルリース20周年の記念すべき年なのです祝
この自然のすこぶる美しい南富良野の北落合という土地でヤマハハコの花と偶然出会ってから20年たつとは驚きです。それからは、ドライフラワーのちょっと抑えた美しさに魅せられ年々深みにはまっていきました。
あるときは、自然のドライフラワーを求めてクマさんに出会わぬことを願いながら山に入っていったり、毎年いろいろな花の種を取り寄せては育てるのに失敗したり、ドライフラワーを仕事にしている方に会いに行ったりといろいろなことがありました。
でも今では13冊目になった工房のノートを改めて読み返してみると、本当に多くの方に支えていただいて今があるということがしみじみ感じられます。自分が好きなことを続けていけるというのは本当にありがたいことです。そんなエンジェルリースの20年の足跡を少しずつご紹介していきたいと思っています。
ちなみに朝日の写真の手前に点々とついている足跡は誰のものかわかりますか?おはな

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

工房ホームページ

angel-wreath

blog link

gremz

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM